ケトジェニックダイエット

Iniziamo. È gratuito!
o registrati con il tuo indirizzo email
ケトジェニックダイエット da Mind Map: ケトジェニックダイエット

1. ケトジェニックとは

1.1. 身体のエネルギー源をATPからケトン体に切り替えること

1.1.1. ケトン体をエネルギー源に切り替えた状態

1.1.1.1. ケトーシス

1.1.1.1.1. ケトーシスの状態で行うダイエット

1.1.2. ATP(アデノシン三リン酸)

1.1.2.1. 人のエネルギー源となる物質

1.1.2.2. 糖質から合成されるエネルギー

1.1.3. ケトン体

1.1.3.1. 体内で脂質を材料として合成される3種類の水溶性の物質

1.1.3.2. β-ヒドロキシ酪酸

1.1.3.3. アセト酢酸

1.1.3.4. アセトン

1.1.3.5. ATPの代わりにエネルギーとしても使用できる

2. リスク

2.1. 心臓繊維症

2.1.1. ソース

2.1.1.1. https://www.nature.com/articles/s41392-020-00411-4#MOESM1

2.1.2. 要約してくれている素晴らしい人

2.1.2.1. https://twitter.com/ToshiyukiHorie/status/1361867786763395076

2.1.3. やりすぎるとリスクがあるから長期実施は控えたほうがいいかも?

2.2. ケトアシドーシス

3. 実施方法

3.1. 食事

3.1.1. 1日の糖質の摂取量を50g以下

3.1.2. PFCバランス 3:6:1 程度

3.1.3. 糖質からATPを作れない状態にする必要がある

3.1.3.1. 軽い糖質制限ではNG

3.1.4. よくある失敗

3.1.4.1. 糖質過多

3.1.4.1.1. 調味料に含まれる糖質を考慮していない

3.1.4.1.2. プロテインに含まれる糖質を考慮していない

3.1.4.1.3. 野菜に含まれる糖質を考慮していない

3.1.4.2. 脂肪の不足

3.1.4.2.1. 糖も脂肪もない状態になる

3.1.4.2.2. エネルギー不足で動けない

3.1.4.3. タンパク質の取りすぎ

3.1.4.3.1. 糖新生により糖が生成されてしまう

3.1.4.3.2. ATPが生成されケトン体がエネルギー源にならない

3.2. ケトーシスになっているかの確認

3.2.1. ケトスティック

3.2.1.1. 尿中のケトン体を測定する道具

3.2.1.2. 細かい数値は分からない

3.2.1.3. 安いが使い捨て

3.2.2. ケトメーター

3.2.2.1. 呼気中のケトン体を測定する

3.2.2.2. 数値で結果がでる

3.2.2.3. 繰り返し使える

3.2.2.4. 食べたものに影響される

3.2.2.5. 食後すぐ飲酒後などはNG

3.2.2.6. 朝一の空腹時に測る

3.2.3. プレシジョンネオ

3.2.3.1. 血液中のケトン体を測定する道具

3.2.3.2. 数値で結果がでる。かつ正確

3.2.3.3. 繰り返し使えるが、医療用の針など消耗品もいくつか必要。

3.2.3.4. 本体もそこそこの値段

3.2.3.5. 手間や費用をおしまない人向け