新しいマップ

登録は簡単!. 無料です
または 登録 あなたのEメールアドレスで登録
新しいマップ により Mind Map: 新しいマップ

1. 遠方物件や人気物件の対応で時間がとられてしまう。

1.1. 課題

1.1.1. 新卒、未経験新人は、一年間他社物内見のみ行い、習熟度UPと全体の業務負担の解消を狙う。

2. 営業本部 チーム編成(2020.12.1より)

2.1. 現状

2.1.1. 本部長

2.1.1.1. 営業本部

2.1.1.1.1. 物件開発部

2.1.1.1.2. 営業部

2.1.1.2. 管理部

2.1.1.2.1. 中島

2.1.1.3. 営業統括部

2.1.1.3.1. 山根

2.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.1.1.4.1. 次長

2.1.1.5. 総務部

2.2. プランA

2.2.1. 現状からマイナーチェンジ

2.2.1.1. 本部長

2.2.1.1.1. 営業部

2.2.1.1.2. 管理部

2.2.1.1.3. 営業統括部

2.2.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.2.1.1.5. 総務部

2.3. プランB

2.3.1. 業務別組織(業務毎に仕事を分ける。)

2.3.1.1. 本部長

2.3.1.1.1. 営業部

2.3.1.1.2. 管理部

2.3.1.1.3. 営業統括部

2.3.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.3.1.1.5. 総務部

2.4. プランC

2.4.1. 地域別組織(エリアを決めて、その地区の取引は全て行う。仕入客付等全部。)

2.4.1.1. 本部長

2.4.1.1.1. 営業部

2.4.1.1.2. 管理部

2.4.1.1.3. 営業統括部

2.4.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.4.1.1.5. 総務部

2.5. プランC-2

2.5.1. 地域別組織(エリアを決めて、その地区の取引は全て行う。仕入客付は分けて行う。)

2.5.1.1. 本部長

2.5.1.1.1. 営業部

2.5.1.1.2. 管理部

2.5.1.1.3. 営業統括部

2.5.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.5.1.1.5. 総務部

2.6. プランD

2.6.1. 次長が営業部見るパターン

2.6.1.1. 本部長

2.6.1.1.1. 営業本部

2.6.1.1.2. 管理部

2.6.1.1.3. 営業統括部

2.6.1.1.4. WEBコンテンツ部

2.6.1.1.5. 総務部

3. 各部署課題

3.1. 営業本部

3.1.1. 仕入面

3.1.1.1. 目標1.優良物件の確保

3.1.1.1.1. 収益性の高い一等地物件の確保

3.1.1.1.2. 建物トラブルが少ない新築物件の確保

3.1.1.2. 目標2.物件数の増加

3.1.1.3. 目標3.仕入基準の明確化

3.1.1.3.1. 問題点

3.1.1.3.2. 地場不動産業者とのリレーション強化する

3.1.2. 予算について

3.1.2.1. 物件数増加目標(年間)180件

3.1.2.1.1. 実績 97件 昨年

3.1.2.2. 収益増加目標

3.1.2.2.1. 方法

3.1.2.2.2. 平均賃料差益(月5万円/年間60万円)

3.1.2.2.3. サブ平均月間賃料額増加

3.1.3. 客付面

3.1.3.1. 問題点

3.1.3.1.1. 送客などする時間が無く、客付けを募集媒体のみに任せてしまっている。

3.1.3.1.2. 実績 月51,694円/年間62万円 ※月間サブ総収入額137,796,785円-(月間マスター総出金額120,206,737-既賃発6,654,900円)÷サブ件数469件

3.1.3.1.3. 募集図面から経済条件以外の条件以外、読み取れないため、客付業者が客付しにくい。

3.2. 統括部

3.2.1. 人員不足

3.3. 管理部

3.3.1. 人員不足

3.4. WEBコンテンツ部

3.4.1. 人員不足