失敗しない開業医の選び方

Começar. É Gratuito
ou inscrever-se com seu endereço de e-mail
失敗しない開業医の選び方 por Mind Map: 失敗しない開業医の選び方

1. 質問

1.1. 子どもが熱を出したらどこに行けばいいですか?

1.2. 内科小児科、外科小児科、小児科、内科皮膚科などたくさんありわかりません

1.3. 病院選びのポイントを教えてください

2. 結論

2.1. 看板(標榜)の短い科のクリニックを選ぶ

2.1.1. 田中小児科etc.

2.1.2. 名古屋整形外科etc.

3. 看板(標榜科)の意味

3.1. 内科

3.2. 外科

3.3. 小児科

3.4. 耳鼻咽喉科

3.5. 皮膚科

3.6. 精神科

4. 間違いがない選び方

4.1. ここはわたしの専門だ!

4.1.1. ○○専門医とクリニックに認定証あり

4.2. 日本医師会生涯教育成度で新しい知識をつけている

4.3. 近くに総合病院に気軽に紹介状を書いてくれる

4.3.1. 自分で診断がつかない場合他院に紹介してくれる

5. 勤務医ときの専門性

5.1. 内科

5.1.1. 消化器内科

5.1.2. 循環器内科

5.1.3. 総合内科

5.2. 外科

5.2.1. 消化器外科

5.2.2. 心臓血管外科

5.2.3. 脳神経外科

5.2.4. 整形外科

5.3. 小児科

5.4. 眼科

5.5. 皮膚科

5.6. 産婦人科

5.7. 放射線科

5.8. 麻酔科

5.8.1. 麻酔科標榜医

5.9. 精神科

5.9.1. 精神保健指定医

6. 開業したからには多くの患者に来てほしい

6.1. 内科医専門

6.1.1. 子どもの患者も来てほしい

6.1.1.1. 内科小児科

6.2. 外科医専門

6.2.1. 内科の患者も来てほしい

6.2.1.1. 内科外科

6.3. 小児科医専門

6.3.1. 大人も来てほしい

6.3.1.1. 内科小児科

6.4. 皮膚科医専門

6.4.1. 美容皮膚科

6.5. 眼科医専門

6.5.1. 眼科コンタクトレンズ外来

6.6. 耳鼻科医専門

6.6.1. 花粉症アレルギー患者さんも来てほしい

6.6.1.1. 耳鼻科アレルギー科

7. 間違いな選び方

7.1. 念の為にとりあえず抗生物質を処方

7.1.1. 耐性菌が増えるだけ

7.2. ご飯が食べれているのに点滴をすすめる

7.2.1. 点滴より口から栄養のほうが確実

7.3. クリニックの受付に「薬のみ」の診察券入れがある!

7.3.1. 診察しないで処方する

8. 勤務医と開業医の大きな違い

8.1. 総合か専門性か

8.1.1. 開業医はできるだけ総合的に

8.1.1.1. アレルギー患者さんも来てほしい

8.1.1.1.1. 小児科アレルギー科

8.1.2. 勤務医はできるだけ専門分野を

8.1.2.1. 開業を目指すなら専門以外も学ぶ

9. まとめ

9.1. 自分の領域にプライドをもってやっている

9.2. 風邪や胃腸炎などの簡単な疾患は診れる

9.3. 安易な点滴や抗生物質処方をしない

9.4. 親身になり必要なら総合病院を紹介してくれる