未経験からプログラマー 転職講座 2020.09.30まとめ

2020.09.23初めての案件講座 まとめ

Começar. É Gratuito
ou inscrever-se com seu endereço de e-mail
未経験からプログラマー 転職講座 2020.09.30まとめ por Mind Map: 未経験からプログラマー 転職講座 2020.09.30まとめ

1. 質問コーナー

1.1. 誰かに聞くタイミングの基準は?

1.1.1. ググって、15,20分くらいが目安

1.1.1.1. デイトラ運営者の立場では20分くらい調べて欲しい

1.1.2. Googleの3,4ページでもわからなかったとき

1.1.3. タイミングというよりは内容

1.1.3.1. 実務と

1.2. どのようなPFを作った?

1.2.1. テーマパークが好きだから

1.2.1.1. テーマパークの地図

1.2.1.2. 自分の好きなアトラクションにピン

1.2.1.3. API使って表示する

1.2.2. とださんより

1.2.2.1. 自走力があるかどうかを見ている

1.3. 毎日でもコードは書いたほうがいいか?

1.3.1. 書いたほうがいい

1.3.2. 書かなくても触れたほうがいい

1.3.2.1. スマホで見るだけでも違う

1.3.2.2. 1行書くだけでも

1.4. なぜプログラマーになったのか?

1.4.1. 頭使う仕事がいいから

1.4.2. 昔、大学の時にプログラミングに触れていたから

1.4.3. 前職SIerで、もっとプログラムに触れたいから

1.4.4. 本音ではお金稼ぎたい

1.4.5. 英語が得意

1.4.5.1. それだけでは不十分だと感じた

1.4.5.2. プログラミングに触ってみて

1.4.5.3. エラーとかバグを解決するのが楽しくなったから

1.4.6. 印象悪い答え(アンチパターン)

1.4.6.1. お金稼ぎたいから

1.4.6.2. 将来性があるから

1.4.6.2.1. じゃプログラムじゃなくてもよくない?

1.4.6.2.2. って面接官は思う

1.4.6.3. PFが安っぽい

1.4.6.4. 愛想が悪い

1.5. 将来、フリー希望ですが、一旦就職して、その後フリーとして雇ってくれますか?

1.5.1. ネガティブに感じる

1.5.2. 2年くらい活躍してくれないと

1.5.2.1. 育成コスト回収できる目安が2年

1.6. 実際に自社開発系の会社に入ってどうですか?

1.6.1. 大満足

1.6.1.1. 納期がない

1.6.1.2. ある程度の期限・余裕もって取り組めるので

1.6.1.3. 自分達で納期を決めるので、精神的に楽

1.6.2. 全然辛くない

1.6.2.1. 未経験だから普通に調べるのと同じ感覚

1.6.3. 最初は、わからないことだらけ

1.6.3.1. だけど、

1.6.3.2. 周囲「それは伸び代だから頑張っていこう」

1.6.3.3. いい人たちだなぁ

1.6.3.4. 少しずつ調べていて、伸びているのが幸せ

1.6.4. 自社開発系は、「ゆるい」

1.6.4.1. 室内で音楽かかってる

1.6.4.2. 13時に出社とか

1.6.4.3. 普通にゆるい

1.6.5. 社長がエンジニア

1.6.5.1. 優しいイメージ

1.6.6. 社長が営業

1.6.6.1. 厳しいイメージ

1.7. エンジニアのメリットありますか?

1.7.1. 自由

1.7.1.1. 髪染めてもOK

1.7.1.2. リモートだし

1.7.1.3. ストレスない

1.7.2. 似たような人が多いから仕事しやすい

1.8. 今転職するならどうやる?

1.8.1. どういう人が成功しているか

1.8.2. まず調べる

1.8.3. wantedlyは使う

1.8.3.1. twitter転職もあり

2. かずき

2.1. 大学生

2.1.1. 6月からRailsコース

2.1.2. 9月中旬にインターン

2.1.3. インターンは3回ほど

2.2. 工夫したこと

2.2.1. 量で勝負

2.2.2. 毎日プログラミングする

2.2.3. わからなければslack

2.2.3.1. 自分でも調べる

2.3. プログラミング上手くいっている人

2.3.1. 根性ある人

2.3.1.1. 8時間、16時間調べても続けられる人

2.3.2. しんどいって思うけど

2.3.3. それを続けられるか

3. こばやし

3.1. 新卒SI1年

3.1.1. スクールRails

3.1.2. 今年の頭に転職

3.1.3. さださんはメンター

3.2. PFを作りたい

3.2.1. 学んでいきたいものをどんどん学ぶ

3.2.2. 実現させるために

3.2.3. 自分で調べる

3.2.4. JavaScriptとかgitとか

3.3. スクール出ただけでは面接では評価されない

3.3.1. 評価基準にない

3.3.2. 自分が作ったPFについて聞かれた

3.3.3. スクール上がりだけだと

3.3.3.1. 自社開発レベルにない

4. さだ

4.1. 新卒10年働く

4.1.1. その後、独学で学んで転職

4.1.2. Rails3年くらい

4.1.3. こばやしさんのメンター

4.2. 絶対やめようと思ったこと

4.2.1. 本を読んで勉強すること

4.2.1.1. 技術書は罠

4.2.1.2. 見て真似ただけでは身につかない

4.2.2. 例えばコードが多く載っているような本

4.2.3. アウトプット中心

4.2.3.1. 面接では何を作ったのかが大事

4.2.3.2. そこを面接官は見たい

4.2.4. 自分で調べて

5. 雑談

5.1. 転職に年齢は関係あるか?

5.1.1. 関係ない

5.1.1.1. 35歳定年説は都市伝説

5.2. ポテンシャルがある人を求めている

5.2.1. +実績を作った人

5.2.2. =仕事できる人と認知される

5.3. だが、現状人がいない

5.4. 年齢関係ない、ポテンシャル求めてる

6. 転職活動で工夫したこと

6.1. 若干、テクニック論がある

6.2. さだ

6.2.1. 未経験からPF作っても他の人と同じ

6.2.2. そこを差別化することを意識

6.2.3. スクール斡旋使わないのはなぜ?

6.2.3.1. お金かかるから

6.2.3.2. IT企業は意外とお金がない

6.2.3.2.1. ひとり紹介で50万

6.2.3.3. だからwantedly使う

6.2.3.3.1. Wantedly - Discover and visit exciting companies.

6.2.4. 70,80社応募

6.2.4.1. 15社面接

6.3. こばやし

6.3.1. 自社開発の社長との交流

6.3.1.1. たまたまtwitterで会った

6.3.1.2. 意外とtwitter応募流行っている

6.3.1.3. スピード感を重視してた

6.3.1.3.1. 大体うまくいっている人は手数が多い

6.3.1.4. 速攻DMとか

6.3.2. 自社開発企業系の転職は難しいと言われている

6.3.2.1. なぜ行けたか?

6.3.2.2. フィーリングが合ったから

6.3.2.3. カジュアル面談で話して

6.3.2.3.1. 盛り上がった

6.3.2.3.2. PFの話はした

6.3.2.3.3. どうやって解決したかだけ話した

6.3.2.4. その日で内定

6.3.2.5. 技術的なものは面談されなかった

6.3.2.6. 結構リスクありそうです

6.3.3. いつでもニコニコすることを心がけてた

6.3.3.1. 人柄が出てる

6.3.3.2. 地味だけど大事

6.3.4. 60社応募

6.3.4.1. 面接10社

6.3.4.1.1. 内定は今の企業

6.4. かずき

6.4.1. コロナでインターン募集もあんまりない

6.4.1.1. だから手数をかけた

6.4.1.2. 経験年数2年以上が対象とかでも応募してた

6.4.1.2.1. 流石に未経験はダメ

6.4.1.3. インターンの媒体

6.4.1.3.1. ゼロワンインターン

6.4.1.3.2. wantedlyはインターンに向いてない

6.4.2. 応募40社

6.5. 150社受けた人もいる

6.5.1. 130社お祈り

6.5.2. 数社内定

7. 転職活動で失敗・苦労したこと

7.1. SESは止めとけ

7.1.1. 最初は雑用

7.1.2. 数年後になって初めてコードに触れる

7.1.3. 環境を選べない

7.1.4. SES(System Engineering Service) | ビジネス用語集 | エリートネットワーク - 正社員専門の転職エージェント

7.2. 毎日のようにお祈りメールはキツい

7.2.1. だけど、落ちるのは当たり前

7.2.2. そのくらいの気持ちで望むといい

7.2.3. 面接は週に10社ぐらい

7.2.3.1. wantedly見てれば、受けれる企業あるぞ

7.2.3.2. って風に自分を鼓舞してた

7.3. 面談で重箱の隅を突くような面接官

7.3.1. 英語得意です

7.3.1.1. じゃあどこの国に行って何したいんですか?

7.3.1.1.1. そこまで詰めてなかった

7.3.1.2. 面接官から聞かれた

7.3.1.2.1. それが面接官の質問

7.3.1.3. だから完璧な答えを用意しておくこと