わからなかったAWSデプロイ作業

わからなかったAWSデプロイ作業

Começar. É Gratuito
ou inscrever-se com seu endereço de e-mail
わからなかったAWSデプロイ作業 por Mind Map: わからなかったAWSデプロイ作業

1. seeds.rbの内容が本番環境に反映するには

1.1. What

1.1.1. seeds.rbのデータがローカル環境では反映されているのに本番環境で反映されていない、、 masterブランチでrake db:seedしても変化なし。

1.2. How

1.2.1. ec2にログインしてdb:seedsすればデータが登録される

1.2.2. sshログイン

1.2.2.1. % ssh -i ダウンロードした鍵の名前.pem [email protected]作成したEC2インスタンスと紐付けたElastic IP

1.2.2.1.1. [email protected]123

1.2.3. cd /var/www/Fアプリ名/current

1.2.3.1. currentディレクトリに移動

1.2.4. rake db:seed RAILS_ENV=production

1.2.4.1. 本番環境にdb:seedを実行する

1.2.5. 完了!

2. 本番環境のDBをリセットしたい

2.1. sshログイン

2.2. cd /var/www/FreeMa

2.3. cd current

2.4. RAILS_ENV=production DISABLE_DATABASE_ENVIRONMENT_CHECK=1 bundle exec rake db:drop

2.5. rake db:create RAILS_ENV=production

2.6. rake db:migrate RAILS_ENV=production

2.7. rake db:seed RAILS_ENV=production

3. ec2のログを確認したい

3.1. sshログイン

3.1.1. cd .ssh/

3.1.2. ssh -i Rockd611.pem [email protected]

3.1.3. cd /var/www/FreeMa

3.1.4. cd current

3.1.5. cd log

3.1.6. cat production.log

4. 自動デプロイを実行するためには

4.1. デプロイしたいアプリのローカル環境のターミルに移動

4.2. $ bundle exec cap production deploy

4.3. エラーが出なければ完了!

5. 2回目のインスタンス作成において課金を防ぐには

5.1. Elastic IPアドレスを開放

5.1.1. Elastic IP アドレス - Amazon Elastic Compute CloudElastic IP アドレス - Amazon Elastic Compute Cloud

5.2. S3バケットを削除

5.2.1. S3 バケットを削除する方法 - Amazon Simple Storage ServiceS3 バケットを削除する方法 - Amazon Simple Storage Service

5.3. EC2インスタンスの停止

5.3.1. インスタンスの停止と開始 - Amazon Elastic Compute Cloudインスタンスの停止と開始 - Amazon Elastic Compute Cloud

5.4. 高度な設定

5.4.1. 無駄なコストを省こう!AWSで消し忘れを防止するためにチェックすべき7つのポイント | Developers.IO